FC2ブログ
TANY の PC 覚え書
必要に迫られて始めた自作PC作り、今では親戚、友人の間ではPC係になってしまっている。そんなこんなで、私の組んだPCたちの記録と組む際の注意点など、私的な覚え書。
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いCube-「XC Cube EZ945」組んでみた!
昨年の11月か12月ごろ「XC Cube EZ945」を購入し組もうと思っていたのだが、ちょうどこの時期にPentiumD 9xx発売の情報が入り・・・、
またCubeに搭載されているマザーは「UX945G」。昨年末、中国語のページで「1月末に提供されるBIOSのバージョンアップ版で9xxに対応」とあったので(和訳ページの情報なので不確かなんですが)、しばらく寝かせていた。

そしてそんなこともすっかり忘れてしまっていた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?
(リトル真似してみたつもりの「きっこ」さん風)

で、このCubeの事を思い出したついでに、「えぃ!やっちまえ」と、昨日、組んでみた。

AOpenのダウンロードサイトで確認したところ1月の11日にR1.09がリリースされているが、試したところこのバージョンでは9xxは正式にサポートされていないようだ。
(WindowsXPのインストールまでは確認)
CPUを何にしようか迷ったが、結局、PentiumD830で行くことにした。

さぁ、お気に入りのAOpenのXC Cubeシリーズ。
この「XC Cube EZ945」、何といってもコンパクトであっさりした可愛いデザインがいい。

また、5インチベイと3.5インチベイを持ち、新ヒートパイプ型横型8センチFAN搭載。945Gチップを搭載しオンボードグラフィックス機能を持ちながら、PCI Express x16スロットを装備し、高性能グラフィックカードの増設も可能。
普段使いには、このPCで殆どの作業はまかなえると思う。ドライバもすんなりインストール。CUPファン、電源ともに静かだ。




ただこのマザーもシステム上でCPU温度がとれない。(色々なソフトも試したのですが、CPU温度がとれない)BIOS上では、BIOS設定画面に30分ぐらい入った状態にしていてもCPU温度は40℃以下(ファンの回転数は1800rpm以下)なので問題はないと思う。


これは新しく搭載されたヒートパイプ型横型ファンの効果なのかファンの音質が良くなっているように思う。

さてさて、あとはグラボでも挿して、、、。
  #昨年より兄の家に「NX6600-TD128ESP」があった。
  #いや、あれはきっと落ちていたように思うなー。
  #封が切ってなかったので遠慮してたが、狙ってる私。

組み立て作業自体は2本のネジを外し、以降パーツを取付けるのに16本のネジを取付け、先の2本のネジを取付けて、ケーブルを配線・・・
約1時間ぐらい。
※この「XC Cube EZ945」はFDDのマザー側のコネクタが専用コネクタになっていて、専用のケーブルが付属されていた。



簡単な仕様はこんな感じ。
**********
【ベアボーン】XC Cube EZ945

【CPU】PentiumD 830
【HDD】Maxtor 6L250S0 シリアルATA 250G
【DVDドライブ】日立LG電子GSA-4167BB(DVD+R片面2層記録対応)
[FDD・カードリーダ]CardReader TEAC FD-CR7 黒 3.5"FDD+7in1 
【メモリ】DDRII PC4300(DDR533) 512MB×2 計1GB
**********


詳しいスペックは、メーカーのページをごらんください。

---------
『カードリーダーのUSBはOSインストール後に接続すべし!』
今回もやってしまったミス。
省スペース型のPCにマルチカードリーダーを付けると、私のよくやってしまうミス。
OSをインストールする際に、カードリーダーをマザーのUSBコネクタに繋いだ状態でインストール作業を始めてしまう。
そして、インストール途中のパーティション割の段になっていつも気付く。
そう、このままインストール作業を続行するとシステムドライブが「Cドライブ」じゃなくなってしまう。(まぁ、問題はないのだけれど・・・)

省スペース型だとUSBのコネクタへの抜き差しが面倒なので、組んでる途中でつい先に差してしまう。今回の「XC Cube EZ945」は、幸いにも組んだ状態で私の白魚の様な手(?ってうそです。男性並みの手です)を持ってすれば容易く抜き差しできた。結構スペースがあるので、配線の取回しも結構楽でした。

“究極の省エネPC組み立て”工法を追求している私には、省スペース型PCは難敵だ。(^^;
スポンサーサイト

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanypc.blog64.fc2.com/tb.php/11-50c23a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アゲハ時計

検索フォーム

プロフィール

TANY

Author:TANY
必要に迫られて始めた自作PC作り、今では親戚、友人の間ではPC係になってしまっている。そんなこんなで、私の組んだPCたちの記録と組む際の注意点など、私的な覚え書。

y_tanyjp@yahoo.co.jp

■ミラーサイトといいますか・・・
「うんとこどっこいしょ!」

こちらのブログとほぼ同内容をアップしております。
万が一こちらのブログに不具合があった場合など、併せてご参照くださいませ。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ展開メニュー

  • PC(60)
  • PCパーツ(5)
  • PC-NEWS(2)
  • ETC(3)

Categories

Category Sum
全記事一覧
PC 60
PCパーツ 5
PC-NEWS 2
ETC 3

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

オセロゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。